スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

流星花園で中国語 第56号 北京の素敵な仲間たち

2005.12.13(22:46)
☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆ 
                     

☆流星花園で中国語☆


第56号 12/13/2005 (週刊)      3,719部発行


☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆

皆さんこんにちは。
じゃんすです。

最近の北京はものすごい寒いです。
こんなに寒い冬は30年ぶりだという報道もあるくらいです。
ももひきは必須で、これをはかないと外出できません。
日本の女の子も結構履いているようです。
でも日本の女の子にとってももひきを履くことは恥ずかしいことのようなので、「ももひき履いてる?」という質問をしてはいけません。

先週末に日本僑報社の段躍中さんが北京にいらっしゃって、食事をご一緒させていただきました。日中相互理解を深めるための活動に尽力されている立派な方です。編集後記にそのときのことを書いていますので、読んでみて下さいね。

先日の号外でこのメルマガが「まぐまぐメルマガ大賞2005」にノミネートされたことをお知らせしました。読者の皆様にあらためて御礼申し上げます。

まだ、投票されていない方は下記のサイトより投票に協力頂けましたら幸いです。推薦票を投じていただいた皆様も、もう一度この本選にも投票いただけますと幸いです。

http://www.mag2.com/events/mag2year/2005/ (投票サイト)
「語学・資格分野」
タイトル:流星花園で中国語
ID:0000137110
です。是非ご協力いただけましたら幸いです。


それではそろそろお勉強を始めましょう。


☆───────────────────────────────

 「流星花園」 ~第十二話~ その5

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

まず、一点訂正のお知らせです。前号にて「請多指教」の
「指」の発音が1声になっていましたが、3声の誤りでした。
申し訳ございません。ご指摘頂いた皆様ありがとうございました。


■■場面1■■

-杉菜と道明寺-

今号では中澤君に注目したいと思います。
小優の彼氏としてスポット的に登場します。
西門と道明寺の引き立て役ですが、個人的に結構好きなキャラです。
特にこの道明寺の名前を言い間違えてしまう場面は爆笑しました。
日本語版だとどう訳されてるんでしょうね。
私は軽薄男という感じの日本語訳にしてみました。


来喫喫看這香腸、応該満不Cuo的。(中澤)
Lai2 chi1chi1 kan4 zhe4 xiang1chang2, ying1gai1 man2bucuo4 de.
「ほらほら、ソーセージ食おうぜ。ぜってーうまいって。」

Ei,少林寺。這香腸イ尓覚得怎麼様?(中澤)
Ei, Shao4lin2si4. Zhe4 xiang1chang2 ni3 jue2de zen3meyang4?
「なあ、少林寺。 このソーセージどーよ?」

道明寺。(小優)
Dao4ming2si4.
「道明寺よ。」

道明寺口阿。対不起、不過イ尓名字還真難記口尼。(中澤)
Dao4ming2si4 a. Dui4buqi3,bu2guo4ni3ming2zi hai2 zhen1 nan2ji4 ne.
「道明寺か。わりいわりい、でもおまえの名前マジ覚えにくいぜー。」


=============================
ここでお勧めの中国関連メルマガを2誌紹介しますね。
どちらも中国のことを知るにはためになる情報源です。
今回のまぐまぐメルマガ大賞にもノミネートされています。
ぜひご覧になってみて下さいね!
=============================

「毎日ひとこと、中国語・留学生活ニュース(新聞)」
100名限定!無料レポートできました!
「抱腹絶倒!中国不思議写真集!~コレいいの?裁判モノな写真満載~」
不思議大国中国ならではの、ヤバそうな写真を集めました。
合法か? 違法か? ここまでやっちゃうの!?
中国天津に語学留学中のシニア、ケマル・カイセリの街角ウォッチング!

=============================
気になるメルマガを紹介! 「今、中国に滞在中。」

なにかと話題の中国。でその日常は?日本と中国の違いは?
やっぱりいろいろ気になるもの。
言葉もなにも分からないところから始めた中国上海滞在の中で、
自分の目を通して気づいた事、思った事を綴ったメルマガ。
これを読めば、ちょっとだけ中国のホントの素顔が分かるかも。
ほぼ週1回配信。

→ http://www.mag2.com/m/0000149005.htm

=============================

■■場面2■■

Sui然イ尓現在在Gen杉菜交往、但是有的時候一定会Ni的。対不対?(中澤)
Sui1ran2 ni3 xiang4zai4 zai4 gen1 shan1cai4 jiao1wang3,
Dan4shi4 you3deshi2hou yi1ding4 hui4 ni4 de. Dui4budui4?
「おまえだって今杉菜とつきあってるけど、飽きる時あんだろ?」

イ尓在説イ十麼? 我聴不Dong。(道明寺)
Ni3 zai4 shuo1 shen3me? Wo3 ting1budong3.
「おまえ何言ってんだ?わかんねえよ。」

看イ尓這様子、就不是イ十麼痴情男。
女朋友以外一定還有不少紅粉知yi、是不是?(中澤)
Kan4 ni3 zhe4yangzi, jiu4bu2shi4 shen3me chi1qing2nan2.
Nv3peng2yuo yi3wai4 yi1ding4 hai2you3 bu4shao3 de hong2fen1 zhi1yi3,
Shi4bushi4?
「見た感じ、おまえ一途じゃなさそうだし、
彼女以外にもいっぱい女いるんだろ?」

イ尓知不知道イ尓在Gen誰説話?(道明寺)
Ni3 zhi1buzhi1dao ni3 zai4 gen1 shei2 shuo1hua4?
「おまえ、誰に口きいてんのかわかってんのか?」

誰? 還不是幼稚的道明寺!(中澤)
「誰にって? 幼稚な道明寺くんだろ!」


この後どうなったかは言わずもがなだと思いますが、本編をお楽しみください。


余談ですが、
中国語で一途を表す言葉として「専心 zhuan1xin1」を使います。
逆に浮気なことを「花心 hua1xin1」といいます。
中国の女の子は彼氏に自分に対して「専心 zhuan1xin1」であることを求めます。日本では「男の浮気はしかたがない」と浮気を容認するような意見もありますが、中国では許されません。中国の女の子と付き合う場合は、それ相応の覚悟が必要です。


<編集後記>
先日、段躍中さんが日中作文コンクールの表彰式のために北京にいらして、翻訳家の泉京鹿さんに声をかけていただき、北京ブロガーで食事会をしました。

段躍中さんは日中の相互理解を深めるための活動を精力的にされていて、段さんの日本橋報社では現在までも多くの書籍を出版されています。

今回の食事の席では、北京でブログを書いている人やメディア関係者が同席しました。中国に興味を持っている人々だけでなく、普通の日本人たちにはどんな本を出せば読んでもらえるかということについて色々意見交換しました。

私が思っていることは、いわゆる中国本というのは中国好き、中国嫌い、知中派の人々など中国に興味がある人しか読まないものだと思います。ビジネス本ならば、もう少し拡大するかもしれませんが。

しかし、これらの人々はいわゆる日本人の中では少数派で、大部分は無関心でしょう。その無関心な普通の人々が、中国に関心を持つにはどうすればいいのか、ということですが、そのひとつのブレイクスルーになるのがドラマや音楽、映画といった「エンターテイメント」だと思っています。そう思っているからこそ、その一助になればという思いから私はこのメルマガを発行しています。

読者の皆様から「このメルマガで中国語に興味を持って、勉強を始めました」、「このメルマガで現地にも興味を持ち、中国、台湾に旅行に行ってきました。」といった感想を頂くことがありますが、そのときが自分にとって一番嬉しいときです。

しかし、「このような「華流エンタメブーム」というのは盛り上がっても一過性で終わってしまう可能性もある。やはり人間の情にうったえるような小説などを日本で出版するほうが長期的な流れになるのではないか」という意見もあり、それもそうだなあと思ったりしました。アプローチの仕方は色々ありますね。

中国には人の感情にうったえてくるような感動し、かつ考えさせられる小説が多くあります。しかし残念なことにそのほとんどは日本語訳されていないことが現状です。今回同席されていた泉京鹿さんは、中国の本を日本語訳し、日本に紹介されている方です。

私も仕事で翻訳をすることがよくありますが、これを本業で行うということは大変労力がいることですし、それほど儲かる仕事でもないと思います。泉さんは精力的に活動されていて、尊敬しています。今後泉さんのような人々がたくさん出てくるといいなと思います。

久々に長文になってしまいましたね。
最後に、今回出席されていた方々のブログなどを紹介して終わりとします。


段躍中さん
ブログ「段躍中日報」 
メルマガ「日本僑報電子週刊」 

泉京鹿さん
衛 慧や成君憶など中国人気作家のベストセラー本の翻訳をされています。
水煮三国志ブッダと結婚 
衛慧みたいにクレイジー 
ニュウニュウ―18カ月で娘を喪った哲学者の至上の愛 


ぺきんのぐっちさん
ブログ「北京ビジネス最前線」
北京在住9年目の方です。鋭い視点で中国ビジネスを語られていて、勉強になります。

Xiaomiさん
ブログ「北京五彩繽紛~Colors of Beijing」日本の放送局でキャスターをされていた経験をいかし、北京で研修の講師など
をされています。

Pinpinさん
ブログ「遠走高飛」
メルマガ「女子大学院生まやの中国社会ニュース」
中国人民大学の大学院でジャーナリズムを専攻されています。中国語も相当なレベルであり、メルマガを見ていて、ニュースソースやその独特の切り口はたいしたものだと思います。Pinpinさんじゃなきゃ書けないですね。

北村君(きたむー)
ブログ「北村崇師(Kitamura Takashi)@北京 ブログ」
中国関連ニュースやブログをまとめている便利なサイト「Monbo!China」の開発者です。中国科学院の博士課程で日本人1人で頑張っています。北京ブロガー集団「Be-Bloggers」の2代目代表でもあります。

スポンサーサイト
<<流星花園で中国語 第57号 康熙来了 | ホームへ | 流星花園で中国語 号外>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://ryuseichinese.blog80.fc2.com/tb.php/58-c9264f17
| ホームへ |
華流LIVEレポート
CHECK F4!

プロフィール

じゃんす

Author:じゃんす
短期留学で訪れた上海で「流星花園」に出会い、ハマる。2004年10月から米国広告グループの北京支社でお仕事中。北京オリンピックまでに必ず日本でも流星花園ブームが来ると信じ、その一助になればという思いから毎週メルマガを執筆中。

中国語を学ぶならこれ!

Newton eラーニング 不合格なら全額返金!中国語検定3級  12ヶ月コース【アリウルプラン】
470時間、全44課で終了するプログラムで、その学習予定表をみると、とても効率的であることに驚きます。本気で中国語検定3級取得を狙う方はぜひ試してみて下さい。 詳細、お申込みはこちら

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
逆アクセスランキング

ブログパーツ

リンク
FC2カウンター
現在の閲覧者数

検索ワード

レンタルCGI

HOT TOPICS

フリーエリア

ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。