華流LIVEレポート

  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. 飛輪海(ファーレンハイト)サイン会@王府井(11/14)
  3. 女子十二楽坊サイン会(06/17)
  4. ぺ・ヨンジュン「四月の雪」PRイベント@北京(11/12)
  5. 「五月天(メイデイ)」コンサート参加報告(11/05)


スポンサーサイト

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

飛輪海(ファーレンハイト)サイン会@王府井

2006.11.14(22:32)
11月14日の夜、台湾の赤丸急上昇中イケメン4人組「飛輪海(ファーレンハイト)」が北京王府井の音楽ショップFABにやってきました。

最新アルバムのPRのため、サイン会を開きました。


feilun3
飛輪海(ファーレンハイト)最新アルバムのポスター


メンバーは、汪東城(ジロー・ワン)、呉尊(ウー・チュン)、辰亦儒(カルビン・チェン)、
炎亞綸(アーロン・エン)、の4名。呉尊(ウー・チュン)はなんとブルネイ出身。


feilun1
開始予定時間の18時半過ぎに会場に着くと、すでにこの人だかり。
台湾でデビューしてまだ1年くらいだったと思いますが、大陸でもこの人気です。


feilun2

「渋滞に巻き込まれている」とのことで、到着が1時間以上遅れました。
裏口から入るのかと思ったら正面入り口から普通に登場。


feilun4
こんな写真しかとれずふがいないです。
シャッターを押してから撮影まで1秒くらいかかってしまうのです。


feilun5
第一声は「皆さんお待たせしましたー!」と言ってました。
ほとんど見えませんでしたが。。


feilun6
しかたないので近くにあったモニターを撮影。


中国大陸では男らしい、かっこいい、ちょっとごつい、というタレントが人気が出る傾向があり、日本のジャニーズ系のようなタレントはあまりいません。が、飛輪海(ファーレンハイト)は日本のジャニーズ系タレントに近い雰囲気です。

なので背が低いイメージがあったのですが、実際見たらでかかったです。先ほどプロフィールを調べたら平均身長180CMくらいあるそうです。やっぱり大陸では背は高くないと売れないんですね。

最後にメンバーのブログを紹介します。
中華圏では明星ブログ(芸能人ブログ)が流行っていますが、飛輪海はメンバー各々がブログを持っています。

呉尊のブログ
辰亦儒のブログ
炎亞綸のブログ
汪東城のブログ



その他華流イベント情報は↓
「流星花園で中国語 ブログ板」をご覧下さい。
女子十二楽坊サイン会@北京
Forever 4 Concert@香港
周杰倫コンサート@東京
ヨン様「四月の雪」をPR@北京
五月天コンサート@北京
周杰倫コンサート@北京
F4ヴィック誕生会@北京



中国ビジネスに勝つなら!ゼロからカンタン中国語


中国語の魅力に聞き入っているうちに中国語をマスターできる秘宝



飛輪海(ファーレンハイト)、日本でも受けそうなグループだと思いました。人気blogランキングへ

韓流ランキング FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

女子十二楽坊サイン会

2006.06.17(22:06)
6月16日、17日の2日間、北京展覧館(ヨン様と同じ場所)にて「女子十二楽坊コンサート」が開催されました。生で聞くとやっぱり迫力が違いますね。


コンサートはもちろんよかったですが、そのほかにもサインをもらえたり、写真にも笑顔で応じてくれるし、ちょっとした会話もできるし、大満足のコンサートでした。さらにファンになりました。行ってよかったです。


masan

馬菁菁さん。「自由」でのソロの場面がかっこいいです。
女子十二楽坊の中ではこの方が一番好きです。


yinyan

殷炎さん。
かよわくはかない美しさを感じました。


liaosan

廖彬曲(リャオ・ビンチュイ)さん
笛担当です。この方、間近で見るとすごき綺麗です。普段他のかわいい系メンバーの影に隠れていますが、純粋な美しさで選ぶとこの方がトップなのではないかと思いました。
 

leisan

レイ・イン 雷Yingさん
二胡担当。


yangsan

ヤン・ソンメイ 楊松梅さん
琴担当。


jiangsan


ジャン・リーチュンさん
二胡担当。


zhousan

ジョウ・ジエンナン 周健楠さん
琴担当。


sign

今日のコンサートの参加メンバー全員のサインです。
これは貴重ですよねー。

日本ではここまで間近で交流できないと思います。中国のファンたちはコンサートが終わるとすぐ帰ってしまいます。残るファンたちがそれほど多くないので、このようなファン交流イベントができるのだと思います。行ってよかったです。

ぺ・ヨンジュン「四月の雪」PRイベント@北京

2005.11.12(17:07)
yonsama1

ヨン様こと韓国の大人気俳優ぺ・ヨンジュンが新作映画のPRのため北京を訪れました。これがヨン様にとって初の中国訪問となります。ヨン様が北京に来るというのは結構話題になっていて、同僚の中国の女の子たちも「ヨン様が北京来るから、日本のおばさんたちもたくさん来るんだって」ということを話してました。

ちなみぺ・ヨンジュンは中国語で「裴勇俊」と書きます。

韓流は私の守備範囲外なので、参加するつもりは無かったのですが、ヨン様ファンのM小姐に誘われて、リーガオさんと一緒に行ってきました。いーちゅんも来る予定でしたが、「腹が痛い」といって来ませんでした。

現場に着くと「じゃんすさーん」と声をかけられて、振り向いてみるとJさんでした。日本から取材に来てる雑誌社に頼まれて付き添ってるとのこと。

我々はチケットは事前に買ってなかったので、現場でダフ屋から250元で購入。値引き交渉しても向こうも強気で50元しか安くなりませんでした。

yonsama2

ヨン様号。大型バスが4,5台ありました。
日本からのツアーなんでしょうね。

yonsama3

日本からのファンたち。

会場でまず驚いたのは日本のおばちゃんが多いこと多いこと。
北京で普通に日本のおばちゃんたちがいることが不思議な感じでした。
なんだか地元の市民会館にでもいるような感覚になりました。

イベントは2時から始まりました。
まず、映画の上映です。韓国語で上映され、字幕は中国語。日本から相当ファンが来ているから、もしかして日本語字幕もあるかと思いましたが、その辺は考慮されてませんでした。ヨン様のアップが多い映画だったので、それだけでファンは幸せだったんではないでしょうか。また、北京にまでいらっしゃるファンの方々ですからもう何回も映画を観られているんでしょうね。上映中もヨン様アップのたびにみんな写真バシャバシャとっています。

ラブシーンでヨン様の半裸シーンが出たときは会場がどよめきましたが、さすが中国ラブシーンの肝心部分はすべてカットされていました。

途中映画館を出てみると、ヨン様の入り待ちをしているファンが多くいました。ほとんど日本のおばちゃんです。窓のカーテンを開けてはいけない、と警備員に注意されていましたが、「この子、何言ってるかわからないわねー」といいながら見てました。おばちゃん強いなと思いました。

上映も終わり、いよいよヨン様登場です。


yonsama4

出てきた瞬間、「あれ、太ってないか?」と思いました。

ピンクのタートルに淡い色のジャケット、ゆるめのジーンズというファッションでした。

まず中国語で挨拶。

「みなさんこんにちは。皆さんとお会いできてとても嬉しいです。皆さんにすごくお会いしたかったのです。」

なかなか発音もいいと思いました。

ヨン様登場となると、もう席番号とか関係なく、みんな舞台に殺到していきます。立ち上がるファンも多いです。「我愛NI!」と叫びます。しかしこういった行動をするのは中国人ファンで、日本人のファンたちは行儀良く座って見ていました。前の人達が立ち上がると見えなくなってしまいますから、「座ってくださーいー」「シッダウンプリーズ!」とか注意していましたが、効果はなくちょっとかわいそうでした。近くにいた日本人のおばさんは「まったくお行儀が悪いわねえ」などぶつぶつ文句を言っていました。自分も立っちゃえばいいのにとも思いましたがそうしないのが日本人なんですかね。

私は中盤くらいで撮影してなんとかこのくらいです。リーガオさんはさすが場馴れしているというか、一番前まで行って撮影していました。ヨン様ファンの皆様、リーガオさんのブログ更新をお楽しみに!


ファンからの質問にヨン様が答えるというコーナーがありました。主に映画に関する質問が多かったのですが、終盤、これはアナウンサーの独断だったんじゃないかとも思うのですが、「会場の皆が思ってると思うんですが、ぺさんちょっと太りましたよね?」と尋ねました。さすが中国人、ズバッと聞きます。ヨン様、苦笑しながらも「役作りのためです」とか答えてたようです。


途中、ファンからプレゼントされたチャイナ服に着替えます。
yonsama5

チャイナ服姿のヨン様


yonsama6

ヨン様スマイル。ちょっとぶれてますが。


yonsama7

ファンたちとの交流


yonsama8

中国人のヨン様ファンの様子。

ここに映っているのは年配の方が多いですが、中国の主流のファン層は日本よりも若いと思います。黄色い声援もたくさん飛んでいました。今回初めて気付きましたが、ヨン様ファンの日本人は上品でお金持ちそうな年配女性という方が多いですね。イベント中はもっと「ヨン様大好きー!」とかきゃーきゃー騒ぐのかと思ったら、そういうファンはいませんでした。


yonsama9

それにしても日中韓をまたいでこの人気はすごいですね。
ヨン様はあの優しい人柄が女性をひきつけるのでしょうね。
ファンに向けたコメントを求められたときも、

「こんなに時間が短いとは思いもしませんでした。本当に残念です。」

と、歯が浮くようなセリフをさらっと口にします。普通の男が言ったら、何言ってやがる思うようなこともヨン様が言うと、みんなしびれてしまうようでした。

退場するときも、ファンから、行かないでとの叫び声が上がると、一度観客席を振り向いて手を振りながら「今回は時間が短すぎました。。」と一言。

ヨン様のすごさを目の当たりにした一日でした。
ヨン様の後は、すぐろー社長宅で行われていたホームパーティに合流。
社長、いつもごちそうさまです。プロ並の料理の腕前を持った留学生K君に作ってもらったパスタが絶品でした。

追記*
ヨン様はこのイベントの前に、中国メディアの取材を受けていました。
その中で日本に関する質問があり、「冬のソナタは韓国から日本に輸出された最初のドラマだと思います。いくつかの報道では、あなたが韓国から日本へ輸出される”製品”の中で一番多いものになっていると言われています。それについて責任重大だと思いませんか?」というのがありました。

ヨン様はこれに対して
「以前の私は一人の俳優に過ぎませんでした。しかし、今の私はさらに大きな役割、つまりアジアの文化大使という重大な責務を担っていると実感しています。文化交流は双方向交流であり、国家間の文化交流を促進させることが私の役割だと思っています。”韓流”ではなく、”亜流(アジア流)”なのです。」
と答えています。

すでに韓国のヨン様ではなく、アジアのヨン様というわけですね。

一時的なブームで終わるかと思いきや、アジア全体に波及してしばらく韓流ブーム続きそうですね



ペ・ヨンジュン アジア・ツアー~2005 April Snow Promotion TAIWAN/JAPAN/KOREA/CHINA~
ペ・ヨンジュン アジア・ツアー
~2005 April Snow Promotion TAIWAN/JAPAN/KOREA/CHINA~

上記の北京ツアーも収録されているヨン様オフィシャルDVDの第二弾。
2005年に日本、韓国、台湾などのアジア各国で行った映画『四月の雪』
のプロモーションツアーに密着したものです。


四月の雪 プレミアムBOX
四月の雪 プレミアムBOX

四月の雪 ディレクターズ・カット完全版 (初回限定生産)
四月の雪 ディレクターズ・カット完全版
ホ・ジノ監督自ら編集をやり直し、約30分、20箇所以上にも及ぶ未公開シーンを追加収録!2人の心の軌跡がより深く、濃密に描写され、より、感情移入しやすい内容に仕上がっている。

四月の雪 オリジナル・サウンドトラック
四月の雪 オリジナル・サウンドトラック


ペ・ヨンジュン アジア・ツアー~2005 April Snow Promotion TAIWAN/JAPAN/KOREA/CHINA~
ペ・ヨンジュン アジア・ツアー 2005
April Snow Promotion TAIWAN/JAPAN/KOREA/CHINA



ホテリアー 特別版プレミアム DVD-BOX
ペ・ヨンジュン主演の大ヒットTVドラマシリーズ。日本語吹替版&新たな特典映像を初収録した特別版プレミアムDVD-BOX。

ペ・ヨンジュン写真集「像 THE IMAGE VOL. ONE」 A. The Traveller/secrethysteric Documentary DVD 付き
ペ・ヨンジュン写真集「像 THE IMAGE VOL. ONE」

「五月天(メイデイ)」コンサート参加報告

2005.11.05(22:21)
現在台湾でNo.1バンドといわれる「五月天メイデイ)」。
日本のバンドGLAYとも交流があり、彼らのコンサートに参加したり、また、GLAYが彼らのコンサートに参加したこともあります。2005年11月5日に行われた五月天メイデイ)の北京コンサートの様子をお伝えします!

concert1 concert2


五月天(英語名:メイデイ)は中華圏で大人気のバンドです。私もCDで彼らの音楽を聴いたことがあり、もともと彼らの優しい感じのメロディ、元気が出るようなノリのよいメロディが好きでした。しかし、今回コンサートに行ってみて、さらに彼らに惹かれました。

彼らはライブ映えするバンドです。歌も生で聴くとCDで聴くより2倍も3倍もうまく感じますし、MCも上手で、かつお客さんとの距離を近く思わせる演出が上手です。小さいライブハウスの雰囲気を大ホールでも実現しているのです。大スターになっても、近所のお兄ちゃん的な身近な雰囲気を持ち続けるところも彼らの魅力です。また、それが非常に自然です。メンバーの名前は石頭(ストーン)や怪獣(モンスター)など、遊び心に溢れています。


maydaystreet

五月天ストリート広告の写真」

道路やバス停にコンサートの開催を知らせる広告が出ており、開催前から北京は「五月天」ムードでした。


fans-red

観客は女子中高生が中心でした。友達同士で見に来ている人たちが多かったです。カップルも多く見かけました。事前に赤いTシャツを着てきてほしいという要望があったようで、ファンクラブを中心とする五月天迷たちはみんな赤Tシャツでそろえていました。


コンサートは19時半に開演し、10時半まで約3時間も行われました。通常コンサートは2時間程度で終わりますので長めと言えるでしょう。しかし、観客を飽きさせない巧みな演出で、時間が経つのはあっという間でした。


opening

オープニングで京劇役者が登場し、舞台を駆け回ります。
役者の一人がロープに吊るされながら上に上っていき、観客の度肝を抜いたとき、五月天が登場します。

前半から「燕尾蝶」などの人気曲を唄い、また、周傑倫(JAY)の「双節棍」の「フーフーハーヒー」の部分を織り交ぜたりして、会場を盛り上げます。

中盤、五月天の代表曲の一つ「知足」を観客全員で合唱したときは、会場全体がひとつになったような感じがしました。


taiko

メンバーたちによる太鼓演奏パフォーマンスもありました。
練習したのでしょう。さまになっていて格好よかったです。
周りの女の子たちは口々に「超かっこいいー」と言ってました。


途中、ギターの石頭(ストーン)と怪獣(モンスター)の爆笑映像が流れます。宿泊先のホテルで撮影したもののようですが、2人が冗談を言い合っているのもおもしろい映像なのですが、最後に上半身裸になって2人で布団にもぐるシーンで観客は大爆笑でした。


concert3

このように楽しくノリノリの五月天コンサートですが、ボーカル阿心が亡くなったおばあちゃんの話を始めたときは、観客の涙を誘っていました。このようなシリアスな空気も作れるのです。


propose1
 
終盤、観客もびっくりの重大発表がありました。
ドラムの冠祐が、観客席でコンサートを見ていた彼女を舞台に上げて、その場で彼女に花束を渡しプロポーズをしたのです。彼女もこのロマンチックな演出に思わず涙していました。その後みんなに囃されながら15秒間もキスをしました。

propose3

柴咲コウ似のきれいな女性でした。

ラストは人気ナンバーの「温柔」と「屈強」を観客と一緒に合唱しました。


雰囲気は日本のバンドでいうと、GLAYに似てるなと思いました。ビジュアル系ではなく爽やか系のルックスで、曲調もそんなに似てはいないのですが、メンバーそれぞれのキャラが立っていてそれぞれ人気があるところ、メンバー同士仲良さそうな感じがそう感じさせました。実際GLAYとも交流があるようで、GLAYのイベントに参加したり、GLAYのメンバーが五月天のコンサートに出演したりしています。

大人気バンドになっても常に自然体で飾らないところが彼らがファンを惹きつけるのでしょう。また、彼らは数万人を動員できる人気がありながらも、今でも大陸でコンサートをするとき、普通のライブハウスや大学でのイベントで気軽に演奏したりしています。売れても出発点を忘れない、というところも彼らの魅力です。



五月天(メイデイ)北京コンサートレポでした!人気blogランキングへ


五月天(メイデイ)アルバム紹介:
Just My Pride-Best Selection
五月天 「知足」Just My Pride-Best Selection
「知足」「屈強」など名曲を数多く収録。五月天を聞くならまずこのアルバムを!おすすめです。


We Are Mayday
We Are Mayday




五月天(メイデイ)"People Life,Ocean Wind~人生海海"

タイムマシン(時光機)
五月天(メイデイ) タイムマシン(時光機)


メイデイ 2005 ワールド ライブ・ツアー

華流LIVEレポート
CHECK F4!

プロフィール

じゃんす

Author:じゃんす
短期留学で訪れた上海で「流星花園」に出会い、ハマる。2004年10月から米国広告グループの北京支社でお仕事中。北京オリンピックまでに必ず日本でも流星花園ブームが来ると信じ、その一助になればという思いから毎週メルマガを執筆中。

中国語を学ぶならこれ!

Newton eラーニング 不合格なら全額返金!中国語検定3級  12ヶ月コース【アリウルプラン】
470時間、全44課で終了するプログラムで、その学習予定表をみると、とても効率的であることに驚きます。本気で中国語検定3級取得を狙う方はぜひ試してみて下さい。 詳細、お申込みはこちら

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
逆アクセスランキング

ブログパーツ

リンク
FC2カウンター
現在の閲覧者数

検索ワード

レンタルCGI

HOT TOPICS

フリーエリア

ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。